News 

デトロイト公演 初日 大成功!

満場の聴衆からスタンディングオベーションを受けました!

Full audience sent a standing ovation to Ozone & Detroit Symphony Orchestra.

ロンドンの音楽事務所 Intermusica とワールドワイド(日本国内を除く)の契約を結びました。 2019年2月8日

この度、ロンドンの音楽事務所 Intermusica と日本以外のワールドワイドの契約を結ぶ運びとなりました。ジャンルの壁がないボーダーレスな音楽を創りたい、という同じビジョンを共有する彼らと共に、もっと多くの国のもっと多くの音楽を愛する皆さんのところへたくさんのJOY を届けられたら、と思っています。皆さんからの愛情とサポート、心から感謝しています。これからもどうぞよろしくお願いします。

I’m very excited to announce that I just joined the family of Intermusica in London. I’ll be working with them exclusively worldwide excluding Japan (which will be managed by HIRASA OFFICE as the general management).  We share the same vision of creating music without the borders between genres. I hope to bring more joy of life to more countries and more people who loves music.

Thank you again all for your endless love and support!!

小曽根真  The Trio on tour !  オーチャードホール公演迫る!

12月20日(木)21日(金)19:00  Bunkamuraオーチャードホール。Bunkamura_公演詳細

パリ ジャポニズム公演大成功、満場のスタンディングオベーション!

12月5、6日 小曽根真feat. No Name Horses   パリ日本文化会館にて

81.3FM J-WAVE   ACROSS THE SKYに出演します

12月9日(日)ACROSS THE SKY 9:00~12:00内 (11時頃に出演予定)
https://www.j-wave.co.jp/original/acrossthesky/

小曽根真 THE TRIO クリスマス・ツアー2018

THE TRIO クリスマス・ツアー2018は、12月15日から。スケジュールはこちら

J-WAVE Special 「Denka JAZZ  SUPREME」

2018年10月8日(月・祝) 21:00-23:55
ナビゲーター:小曽根真/レイチェル・チャン

小曽根真 ラヴィニア音楽祭にてシカゴ交響楽団と初共演!     2018年7月24日 

マリン・アルソップの指揮のもと、
ガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」を熱演、
演奏後は聴衆総立ちの拍手喝采を受け、大成功を果たしました!

小曽根真のFacebookは、こちら。

ラヴィニア音楽祭のFacebookでも絶賛されています。ぜひ、ご覧ください!

平成30年春の褒章において 紫綬褒章を受章

J-WAVE  ARTS COUNCIL TOKYO CREATIVE FILE
出演のお知らせ

2018年4月21日(土) 11:35~11:45
J-WAVE「ARTS COUNCIL TOKYO CREATIVE FILE」

ライブレポート掲載

「Portrait in Jazz」に "Makoto Ozone meets 'Free Sprit’the Norwegian Jazz at Blue Note Tokyo" のライブレポートが掲載されました。

アリルド・アンデルセン・トリオ+小曽根真:2018年03月29日、ブルーノート東京
ノルウェーの重鎮ベーシストが率いるトリオに、世界的邦人ピアニストが加わったスペシャルな一夜
Text : 杉田 宏樹 / Photo : Takuo Sato (2018.4.4 掲載)

小曽根真、初の本格クラシック・アルバム リリース!

名門オーケストラと繰り広げた、ジャンルの壁を超える感動のNY公演を収録。
ニューヨーク・フィルハーモニック
指揮:アラン・ギルバート/ピアノ:小曽根真
「ビヨンド・ボーダーズ」
https://www.universal-music.co.jp/makoto-ozone/products/uccu-1568/

INTERVIEW

CDジャーナル

既存の概念を打ち壊すのではなく、共存するイメージで─
ニューヨーク・フィルハーモニックと共演した『ビヨンド・ボーダーズ』
http://www.cdjournal.com/main/cdjpush/ozone-makoto/1000001379

2018年3/2(金) 朝4時~ 
サンパウロ響との共演によるラプソディ・イン・ブルー、TOKYO FM にて放送

昨年7月、小曽根が出演いたしましたサンパウロ交響楽団定期演奏会より「ガーシュイン:ラプソディ・イン・ブルー」が
TOKYO FMにて放送されます。

2018年3月2日(金) 朝4時~5時
TOKYO FM「Symphonia Friday EBU Special Live」
(パーソナリティ:小山ジャネット愛子)

サンパウロ交響楽団定期演奏会ライブ録音
ガーシュイン:ラプソディ・イン・ブルー
出演:小曽根真(ピアノ)ほか
(2017年7月1日収録)

ラプソディ・イン・ブルー、NHK-Eテレにてアンコール放送 (2018.2.8)

2018年 2月18日(日) 午後9時~
NHK-Eテレ「クラシック音楽館」
http://www4.nhk.or.jp/ongakukan/

ガーシュウィン: ラプソディ・イン・ブルー
(ピアノ:小曽根真)

(共演)
デトロイト交響楽団
レナード・スラットキン(指揮)
(収録: 2017年7月17日 東京・文京シビックホール)

小曽根真ニューヨーク・フィル公演レポート (2017.11.8)

ジャズとクラシック、ジャンルという境目を超え縦横無尽に駆け巡るピアニスト、小曽根真が、バーンスタイン生誕100周年祭と題し、ニューヨークにて開催された、アラン・ギルバート指揮ニューヨーク・フィルハーモニック公演に出演いたしました。
(リンカーンセンター、ディヴィッド・ゲフィンホールにて)

11月4日から3日連続で熱演を繰り広げ、大喝采を受けたその模様をお届けします!

1公演でガーシュイン「ラプソディ・イン・ブルー」とバーンスタイン「不安の時代」の2曲を演奏する、小曽根真ならではのプログラミングは、2,700席が完売、満席の会場を大いに沸かせました。
特に、独自のカデンツァと絶妙なアドリブが随所に散りばめられた「ラプソディ・イン・ブルー」の演奏終了後は、まだ前半にも関わらず、ブラボーの嵐とスタンディングオベーションに包まれ、ニューヨークの聴衆に受け入れられました。

後半に演奏したバーンスタインの交響曲第2番も、小曽根の得意とするレパートリー。
バーンスタインの本拠地でもあった会場でこの作品に挑み、色彩とリズムに溢れた秀逸な演奏を展開、生誕100年のメモリアルイヤーシリーズに華を添えました。

一方、ニューヨーク・フィル公演に先駆け、10月31日にはJazz at Lincoln Center, Dizzy's Club において、ドラムにジェフ・テイン・ワッツ、ベースにジェームス・ジーナスを迎えてのトリオ公演を実施。
2公演とも溢れんばかりのオーディエンスが駆けつける中、熱いセッションとなりました。
アンコールには、会場に駆けつけたクラリネット/サックス奏者のパキート・デリベラとニューヨーク・フィル首席トロンボーン奏者のジョゼフ・アレッシが飛び入り参加。
このあと、レナード・スラットキン指揮のもと、ヤング・ピープルズコンサートなどへの出演も控え、益々、世界のMakoto Ozoneに期待が高まっています。ニューヨークでジャズとクラシックの最前線を駆け巡る、小曽根真の勢いはまだまだ止まりません!

・ ニューヨーク・タイムズの公式Facebookで中継された本公演に向けたインタビュー

https://www.facebook.com/nytimes/videos/
10151366586469999/

The New York Philharmonic is playing Gershwin's beloved "Rhapsody in Blue" this week alongside Bernstein's Symphony No. 2 "The Age of Anxiety." Both feature the jazz pianist Makoto Ozone, who is here to give us a preview of the concert. Leave your questions for him in the comments, and NYT reporter Josh Barone will ask some.

2017年11月17日 Eテレ「ららら♪クラシック」出演

11月17日 午後9時30分~ 午後10時00分 Eテレにて
『ららら♪クラシック「とことん音楽!わたしのモーツァルト」
【再放送】11月23日(木)午前10時25分~ 午前10時55分 Eテレにて

小曽根がモーツァルトの魅力について、とことん語ります!
即興演奏など、見所満載の30分。是非ご覧ください。

http://www4.nhk.or.jp/lalala/x/2017-11-17/31/5164/2133242/

2017年9月10日(日) 21:00~ Eテレ「クラシック音楽館」

今週日曜放送のEテレ「クラシック音楽館」で
7月に出演した「デトロイト交響楽団演奏会」が放送されます! (2017.9.6)

9月10日(日) 21:00~ Eテレ「クラシック音楽館」
URLは http://www4.nhk.or.jp/ongakukan/

<放送内容>
【曲目】ラプソディ・イン・ブルー(ガーシュウィン)
【共演】指揮:レナード・スラットキン、管弦楽:デトロイト交響楽団

小曽根真&ニューヨーク・フィルハーモニック
バーンスタイン・メモリアルコンサート 旅行ツアー決定!
2017年10月31日出発

小曽根真 THE TRIO ツアースケジュール 2017年

9月5日(火)・6日(水)
ビルボードライブ大阪
問:06-6342-7722 more details

9月7日(木)
KUMAMOTO JAZZ 2017
熊本県立劇場コンサートホール
問:096-363-2233 more details

9月8日(金)・9日(土)・12日(火)・13日(水)
ブルーノート東京
問:03-5485-0088 more details

9月10日(日)
いわてジャズ2017
岩手県民会館
問:019-624-1173 more details

「ディメンションズ」 DIMENSIONS(ユニバーサル)2017年8月2日リリース!

デュオ・ツアー開催記念!
小曽根真とチック・コリアのこれまでの共演録音を1枚に
まとめたコンピレーション。

YouTube

チック・コリア&小曽根真「CHICK&MAKOTO-DUETS-」 NOW ON SALE

デュオ・ツアー開催記念!
小曽根真とチック・コリアのこれまでの共演録音を1枚に
まとめたコンピレーション。

TOKYO FM ライブ&トークで生出演!

2017年8月12日(土) TOKYO FM 16:00-16:55 (JFN38局オンエア)
「KIRIN BEER “Good Luck” LIVE」生放送 出演
http://www.tfm.co.jp/live/

オンエア情報

2017年6月19日(月) 毎日放送(MBS)
テレビ「ちちんぷいぷい」生出演(予定)
16時30分~17時過ぎ コーナー「キッチンぷいぷい」出演
http://www.mbs.jp/puipui/
*放送エリア:関西地区

オンエア情報

2017年6月20日(火) MBSラジオ
「ありがとう浜村淳です」生出演(予定) 
10時過ぎ~10時20分 生出演
http://www.mbs1179.com/arigato/
*放送エリア:関西地区

インタビュー記事掲載

私の一枚:僕の音楽を救ってくれた恩師ゲイリー・バートン
(2017年5月15日 朝日新聞デジタル & M)

テレビ出演情報:4/1(土)・再4/6(木) NHK-Eテレ
          「ららら♪クラシック」総集編(2)

NHK-Eテレ「ららら♪クラシック」総集編 (2)
「音楽って 最高! ~涙と笑いと感動の名場面集~」

2017年4月1日(土) 21:30~21:59
2017年4月6日(木) 10:25~10:54 (再)
ららら流ショパン(即興演奏)
ピアノ:小曽根真、加羽沢美濃

2017年 3/28(火) NHK-BS
「チック・コリア ライブ・イン・ニューヨーク WITH ハービー・ハンコック」

※インタビューゲストとして小曽根が下記番組に出演いたします。 

「チック・コリア ライブ・イン・ニューヨーク with ハービー・ハンコック」
NHK-BSプレミアム 3月28日(火) 後11:45~0:50(65分)

【出演】
チック・コリア(ピアニスト) ハービー・ハンコック(ピアニスト)
インタビュー出演;小曽根 真(ピアニスト)
ナレーション; 杏(女優)

ジャズピアニスト、チック・コリアが2016年11月にニューヨークのライブハウス「ブルーノート」で行った8週間の長期公演の中から、盟友ハービー・ハンコックを迎えて行う特別公演を放送する。

この公演は、チック・コリアの生誕75周年を祝して「ブルーノート」が主催した記念コンサートで、これまでチックと縁の深かった著名ミュージシャンたちが日替わりで次々と登場し話題となった。
なかでも、11月19日に一夜限定で行われたハービー・ハンコックとの共演は、巨匠同士のセッションとして、今回のラインナップの中でももっとも注目を集めた。
NHKがこのライブの模様を最新の8K映像で独自に収録したもようをBSプレミアムで届ける。インタビューゲストにはピアニストの小曽根 真が出演。ere.